ちょい調!

うまい棒の種類別カロリーは?2016年の最新情報!

スポンサードリンク


前回、かき氷1杯のカロリーはうまい棒2本分という記事を書いて、我ながら「うまい棒ってそんなカロリーだったのね」と思って以来、ことあるごとに頭をよぎる甘い誘惑。。。

 

そう。体重管理中でもうまい棒なら安心なんじゃないかと悪魔がささやくのです(涙)

 

自主的におやつ禁止生活をしている私のお豆腐メンタルはもう、長いものには巻かれろ的な、なんというか某維新の会の国会議員並みの日和見というか変わり身の早さというか「うまい棒ならおいしく食べてもそこまでカロリー摂取しないんじゃないの~~~??」って、いまにも堕天寸前なのですよ。

 

そんな誘惑に流されてもいいのかどうか、今回はおなじみの国民的おやつ「うまい棒」のカロリーを徹底解明します。

先に知っておきたいうまい棒のちょっと深い小話

うまい棒のカロリーを語る上で、どうしても外してはならないお話があります。
それは、うまい棒を1本10円で販売し続けるための血のにじむような企業努力!!

 

そう。うまい棒は1本10円
1979年7月の発売開始以来、ずっと守り続けてきたこの10円という価格。

 

バブルに浮かれたあの時も、デフレに飲まれたあの時も、円高のあの時代も円安のあの時代も、たゆまぬ企業努力のおかげで私たちは10円という安さでうまい棒を堪能できたのです!!

 

あぁ、なんてすばらしいリスカ&やおきん!!
(製造元はリスカ株式会社、販売元は株式会社やおきん)

 

ということで、うまい棒はとにかく10円で売るために、予告無く中身の量を調整しており、為替レートなどの変動や原材料費に応じて、長さが微妙に変化しています。

 

つまり、今この瞬間「うまい棒はおいくらカロリーですよ」って言ったって、この後、原材料が跳ね上がって中身が減ってしまうかもしれないし、逆に為替レートの変動で原材料費が安くなり、長さが増すかもしれないし。

 

中身の量が変われば当然カロリーも変動するわけで・・・

 

とにかく、10円というパイが決まっている中で企業努力でやりくりしているものですから「うまい棒の袋に実際に書いてあるカロリーと違うじゃないかヽ(`Д´)ノ」って言われても「そりゃそうでしょうよ」としか言いようがないのでそこはご容赦を・・・

2016年3月現在のうまい棒各味のカロリーはこれだ!!

では、うまい棒のカロリーをずらっと並べてみるので見て下さい!
(表示は2016年3月現在株式会社やおきんHP記載のもの)

 

うまい棒エビマヨネーズ 34kcal
うまい棒コーンポタージュ 34kcal
うまい棒サラミ 34kcal
うまい棒シュガーラスク 34kcal
うまい棒たこやき 36kcal
うまい棒チキンカレー 35kcal
うまい棒チョコレート 29kcal
うまい棒チーズ 34kcal
うまい棒テリヤキバーガー 35kcal
うまい棒トンカツソース 29kcal
うまい棒ピザ 35kcal
うまい棒めんたい 35kcal
うまい棒やきとり 32kcal
うまい棒やさいサラダ 35kcal
うまい棒牛タン塩 33kcal
うまい棒納豆 32kcal
プレミアムうまい棒
モッツアレラ&カマンベール
50kcal(1本あたり)
プレミアムうまい棒明太子 49kcal(1本あたり)

 

うわ!!並べてみると圧巻!!
全種類一度に買える店ってなかなか無いんだろうな・・・
肝心のカロリーは、おおよそ35キロカロリー前後のラインが多いですね。

 

そういえば、和食の粗食を扱った記事で、ご飯(並み盛り1膳)と味噌汁で約300キロカロリーという話題を書いたのですが、うまい棒に置き換えると8~9本に相当するんだなと。。。
そんなに食べられる気はしないし、これはカロリーカットになるんじゃない?って思ってしまうのはきっと罠なんだろうな・・・w

 

表の中のプレミアムうまい棒は、10本200円でセットになってますけど、ここに挙げたカロリーは1本あたり、です。
真ん中の穴が小さめで中身が詰まっているので普通のうまい棒よりも重量があり、その分カロリーも増えているそうですよ。

 

余談ですけど、うまい棒の真ん中に空けられている穴は、輸送の際に折れたり崩れたりしないよう、衝撃吸収のために空けられているそうです。
そうにかしてケチってやろうとかそういうことじゃないのですよ!

 

そしてさらにどうでもいいんだけど、カロリーを調べていたら「うまい棒のレシピ」みたいなのがいろいろ出てきて、クリームをかけてスイーツにするとか砕いてコロッケにするとか水で溶いてスープにするとかなんかもう話だけなのに首筋あたりがゾワゾワしちゃって、どーして普通に食べないんだヽ(`Д´)ノと思ってしまったしーちゃんなのでした。

スポンサードリンク


あわせて読みたい

カテゴリー一覧

RETURN TOP