ちょい調!

一人カフェって何するの?かっこいい過ごし方教えて!

スポンサードリンク


当サイト管理人しーちゃんは案外ヘタレでチキンなので、いい歳した今でも「一人外食」全般がすっごく苦手。
自分ひとりしかいないのに、他人に混じってご飯を食べるのがすごくすごく怖いのです。

 

とはいえ、お外行きたい!おしゃれなランチ食べたい!!雰囲気のいいカフェでおしゃれ達人みたいな気分を味わいたい!

 

そーいう、願望はあるんですけどね。
でも、友達だって忙しいからいつもいつも誰かしらつかまる訳じゃないし・・・

 

なーんて話を友達にしたら、すっごく可哀相な子を見るような哀れみの視線を投げかけながら「カフェくらい一人で行きなよ」とあきれられてしまいました。

 

う・・・うん。。。やってみたい。。。一人カフェ、デビューしたい!!ということで、緊急特別対策女子会を開催し、一人カフェの極意を根掘り葉掘り聞いてきました。

一人カフェの目的は人さまざま

そもそも、ちゃんと自分のおうちがあるのに、わざわざお出かけしてまで一人でカフェに行く理由はなんなのでしょうか?

 

  • 家だと誘惑が多くて集中できないから外に出たい
  • 家は落ち着かないから外で一人になりたい
  • 家に居たくないからどこかで時間をつぶしたい

 

まずは「家に居たくない、家だと困る」といった意見が一角を占めました。
特に、家で勉強や仕事をしている人で、家はテレビやネットなど誘惑が多すぎて集中できないという意見がちらほら。

 

また、家族と同居している場合、家族の干渉を逃れたいという意見もちらほら聞かれました。
世代にもよるのでしょうが、「たった1時間でいいから家事にも育児にも旦那のワガママにも悩まされない自分だけの時間が欲しい」という切実にストレスを抱えた主婦層も。

 

幸い、この時には「奥さんや旦那さんとうまくいってないから家に居たくない」という恐ろしい意見は出ませんでしたが、育児や介護で家に縛り付けられるストレスで発狂寸前!とにかく外の空気を吸いたい!というグループは、カフェのコーヒー1杯が本気で癒しなんだと力説していたのが印象的でした。

 

「パチンコ行くよりカフェで本を読んだ方が安上がりだし健康的じゃん」と豪語してきた少数意見もアリマシタ・・・

 

  • 時間までもう少し間が空くので、待つ間どこかで腰を落ち着けていたい

 

しーちゃんもこれなら経験がある!!
一人カフェせざるを得ない「待ち時間」。

 

人との待ち合わせ、電車の乗り換え待ち、予約時間までの時間つぶしなどなど、ちょっとした空き時間をカフェで過ごすことってありますよね。

 

街をブラブラ、ウィンドーショッピングで時間をつぶしてもいいんですけど、疲れちゃうし、うっかり衝動買いして荷物を増やしちゃったら困るし、おとなしくカフェに収まっておく方がある意味安全だったり!?

 

  • あの店のあの味が好きで通っている
  • マスターや店員さんとの話が楽しいから通っている
  • あの店のあの雰囲気が好きで通っている

 

一人カフェの目的がカフェそのものというケースも多くありました。
カフェめぐりが好き、という意見もありましたが、たまたま私の周りには「あの店がいいんだよ~~」って、お気に入りの店があるケースが多かったです。

 

なんか、そういうのかっこよくて憧れちゃいます・・・

一人カフェで何するの?過ごし方も人さまざま

一人カフェで、実際どう時間を使っているのでしょうか?

 

最も多かったのが読書
一番多かったのが「どこでも暇つぶしできるようにカバンにいつも入れている本を読む」でしたが、「すっかり取らなくなった新聞を読みたいから、新聞備え付けのカフェに行く」というのもありました。

 

自分では買わない雑誌を読む、備え付けのマンガを順に制覇中である、など、お店にある書籍を手に取るケースも結構あるんですね。

 

「時間までの暇つぶしにコーヒー片手にいつも持ち歩いている本を読む」という大人な意見が多い中、仕事で使いたい本(知識)を読む時間を確保するためにわざわざカフェに行く(家だと面倒になって読まないから)という意見も。大人の努力ですね~!!

 

次いで多かったのは仕事
しーちゃんは仕事柄、ネット関係や在宅ワーク系の知り合いが多いのですが、ノマドワークしている人が結構多いんです。

 

パソコンとネットさえあればOKなので、Wi-Fiが使えるカフェやファミレスはマジで重宝なんだとか。
MacBookと延長コードは必須アイテムだと豪語してましたw

 

でもなー。。。しーちゃんの経験から言うと、パソコンに向かってマジで集中しちゃうと、絶対に独り言をぶつぶつ言っちゃうし、百面相しちゃう自信があるんですよねー。。。外で一人だと恥ずかしすぎます。今だって旦那に「面白い顔をしながらパソコンを打つな」って言われるのに・・・

 

しーちゃん世代だと、働き盛りだし手帳の整理をカフェですると言う意見もちらほら。

 

要するに、落ち着いた環境で仕事や予定を整理したいということなんでしょうね。
会社のデスクに座っちゃうと、普通に仕事しちゃうから予定の整理どころじゃなくなるし、体制は仕事モードなんだけど自由な時間を使って手帳や予定に向き合えるとしたらカフェってかなりいい空間ですもんね!

 

取引先で書きなぐったやり取りのメモを、忘れないうちに時間を作ってきちんとリフィルにまとめておかないと、数日ほったらかしにするだけで「取引先に出向いた」ことすら忘れかねませんしね・・・

 

数は多くなかったのですがネットをするためにカフェにいくという意見がいくつかありました。
ネカフェ(インターネットカフェ)じゃないですよ?
普通のカフェに持っていったパソコンやタブレットでネットをするんだそうです。

 

家にネット環境がないからカフェのWi-Fiで、という事情もあれば、ゆっくりネットがしたいけど小さい子供がいるので家じゃ無理だから、なんていう意見もありました。

 

一人カフェの手持ち無沙汰を携帯やスマホで補うと言う意見もありました。
ってか、結構多かったです。

 

が、私が話を聞いた限り、携帯やスマホをいじりたいからカフェに行くのではなく、時間つぶしにカフェに行ったらすることがないので携帯やスマホをいじるしかない、というスタンスの人ばかりでした。

 

同様に、ポータブルゲーム機(PSPや3DSなど)もしくはスマホアプリゲームで遊ぶという意見もありましたが、これも、わざわざゲームのためにカフェに入るというよりも、時間つぶしでカフェに入った手持ち無沙汰を埋めるため、という意見がほとんどでした。

 

これって、普段から手持ち無沙汰な思いをしなくて済むように、ゲームや本を持ち歩く習慣がある、つまり、しょっちゅう時間調整が必要なわけで、一人一台自家用車が必要な地域だと、正直、時間待ちなんてそうそうあるもんじゃありませんよね。
だから、住んでいる地域にも差があるのかもしれませんね。

 

ここから先は個性的だった少数意見を。

 

とにかくカフェめぐりが好きで、カフェのメニューや内装、サービスなんかを研究するのが好きなカフェオタクとか、フェイスブックに書き込むためにカフェランチの写真が欲しくてカフェに行くSNS好きとか、時々カフェに置かれているグッズ(民芸品や骨董、オーナーの好意で置いてある絵画や陶芸作品など)を見るのが好きなんていう「カフェ好き」。

 

別にカフェじゃなくてもいいんだけど、人が出入りする場所にボーーーっと座って、見るともなしに人間観察をするのが趣味という意見や、カフェでぼーっとしながら妄想をするのが好きな妄想族も1名いましたw

 

個性的すぎて爆笑してしまったのが「出会い待ち」。
素敵なカフェでたそがれていたら偶然通りかかった素敵な異性と・・・という妄想をするためにカフェにいくというネタを披露してくれたお茶目な友人が1名いました(笑)

スポンサードリンク


あわせて読みたい

  1. 072607

カテゴリー一覧

RETURN TOP